美cuolからのお知らせ

TOP > 美cuolスタッフブログ > ツヤ髪を守る冬の対策!

Day.2016-12-14

ツヤ髪を守る冬の対策!

こんにちは!勝です(^^)

また一段と朝晩の通勤が寒くなってきました(><)
今年初、ユニクロの極暖デビューしました!w
+ニットという組み合わせで今年は乗り越えます!


さてニットを着ると髪の毛が静電気でバチバチしたこと皆さんもあると思います。
静電気が出来るのは乾燥しているということ*


髪が水分不足になれば、すぐに折れたり、
切れたりとダメージがすごいです。そして枝毛へとまっしぐら。


そこで今回は冬のヘアケアをご紹介します(^^)


 1ブラッシング

ナイロン製のブラシで乾いた髪をブラッシングすると、
ブラシと髪の間に電気が発生するので、豚毛や猪毛など自然素材のものを使うこと。
髪どおりのいいマイナスイオンブラシも、静電気を防いで毛根にも負担をかけません。

ミスト、トリートメントをつけるとよりいいです。

2 湿度を保ちましょう

エアコンの風が直接当たらないように注意する、
加湿器を使うなど、適度な湿度を保つ工夫をしてみましょう。

ドライヤーの使い方に工夫を!
コツはシャンプー後タオルでしっかり髪の水気を拭き取って使用すること。

ドライヤーは20cmくらい離し、スタイリングは髪が湿った状態のほうが、
キマリやすく乾燥も防げます。

3 洗い過ぎに気をつけましょう

朝と夜、1日に何度もシャンプーする人がいると思いますが、
実は髪にも頭皮にもよくありません。

シャンプーを使って髪を洗うのは、1日1回にしましょう。


4 栄養不足

髪のキューティクル、頭皮の保湿力に欠かせないのがコラーゲンです。
コラーゲンが不足すると、髪も頭皮も水分を失いやすくなり、乾燥の原因となります。

→髪にいい食べ物を摂取しよう
煮こごりなどのゼラチン質や鳥皮、
コラーゲンを豊富に含む食品を意識して摂ることでコラーゲンを補い、
身体の中からもケアしましょう。

髪をつやつやにする食品は、鶏の胸肉、マグロ、レバー、ほうれん草、
わかめ、ひじき、モロヘイヤ、オリーブピクルス、大根の葉、キウイ、サツマイモなどです。ブログ画像
5 水分不足

髪や頭皮もお肌と同様、乾燥に弱く、潤いを欲しがっているのです

→ヘアケア商品を使う
傷みがひどいときは、軽くタオルドライをした後にトリートメントをつけ、
蒸しタオルを巻き5~6分間くらい放置。
ラップ、シャワーキャップでもいいかもしれませんね!ブログ画像