美cuolからのお知らせ

TOP > 美cuolスタッフブログ > ブロッコリースプラウトって何がいいの?

Day.2016-12-28

ブロッコリースプラウトって何がいいの?


こんにちわ!勝です(^^)
最近スーパーで見かける事が多くなったブロッコリースプラウト。
一時はスーパーに行くといつも売り切れでした。。

今日はブロッコリースプラウトのよさについてお話しますね!ブログ画像人間は酸素を体内に取り入れて必要なエネルギーをつくりますが、
その際に、酸素の一部が活性酸素になります。

活性酸素は細菌を排除する役割も持っていますが、活性酸素が過剰に発生し、
体に悪影響を及ぼしている状態が、酸化であるといえます。

しわやシミの原因となったり、動脈硬化や生活習慣病の原因にもなると言われています。

そのため、この活性酸素の発生を抑える作用、つまり抗酸化作用が大切になるというわけです。

ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンという抗酸化物質が
ブロッコリーの20倍以上も含まれていて、しかもその抗酸化作用は3日間も持続するのです!

3日に1回食べればOK!だそうです*ブログ画像 【ブロッコリースプラウトのオススメの食べ方】

生のまま細かく刻んで、お酢と油、動物性たんぱく質と一緒に摂ること。

お酢と油に混ぜればいいので、一番簡単なのはブロッコリースプラウトを
市販のドレッシングに混ぜて、ソテーしたお肉やお魚にかけるだけでOK! 
もちろんタルタルソースやマヨネーズ、マスタードなどに混ぜても
美味しく召し上がって頂けます。

ブロッコリースプラウトは、肝臓の働きも高めるという効果も持っています
。肝臓は食べたものを分解し、解毒するという大切な役割を担っているので、
肝臓の働きが悪いとデトックスもうまくいきません。

*食物繊維豊富なものと一緒だとなお良い*

 ブロッコリースプラウトでアンチエイジングしながら肝臓の働きを高めたら、
次は体の中の要らないものをスッキリと出してしまいましょう。

汗をかいたり水分を摂って尿を出すことももちろん大事ですが、
体内に入り込んだ有害なものを排出するのは、ほとんどが便から。

便秘を改善するために有効なのが食物繊維。
食物繊維は消化されないので、腸の中のお掃除もしてくれます。

食物繊維を多く含む食べ物
      ↓↓
寒天 ひじきめ かぶ わかめ もずく 昆布  キウイ バナナ 
ゴボウ アボカド オクラモロヘイヤ 春菊 にんにく 納豆 きなこ 大麦

気になったら一度お試してはいかがでしょうか(^^)

ブログ画像