美cuolからのお知らせ

TOP > 美cuolスタッフブログ > 季節的な顔の乾燥の対策

Day.2017-01-11

季節的な顔の乾燥の対策

あけましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します✨
本日は前回の続き乾燥の対処方についてです(*^^*)

季節的な顔の乾燥の対処法【スキンケア編
季節的な乾燥の対処法としてまず大切なのが、意識していつもよりしっかり肌の保湿をすることです!!

 1.クレンジング・洗顔
冬など空気が乾燥する季節は、いつもと同じ方法でクレンジング・洗顔をしても肌がつっぱる感じを受けることがあります(>_<)
ぬるま湯洗顔、やさしく洗顔することを意識しても違和感がある場合は、クレンジング・洗顔料を、乾燥に着目したアイテムに変えてみるといいかもしれませんね♪
クリックすると新しいウィンドウで開きます
 2.保湿
まず化粧水などでしっかり保湿成分を補い、その後乳液・クリームなどの油分でフタをします。

乾燥している方はお肌の角質層までよく浸透する化粧水を使い、油分の多い乳液やクリームで水分が逃げないようにしましょう!
乾燥を防ぐために、洗顔・入浴後すぐのタイミングにお手入れすることがポイントです✨

冬はいつも乾燥してしまうという方は、化粧水・乳液・クリームを冬だけ変えるのも良いですよ(*^^*)

化粧水は水溶性の保湿成分入りのものがおすすめです。
水溶性の保湿成分とは主に以下のものです。
 ・ヒアルロン酸
 ・コラーゲン
 ・エラスチン
 ・グリセリン
 ・プロピレングリコール(PG)
 ・ブチレングリコール(BG)

化粧水で整えた後は乳液・クリームなどで覆いましょう(^0^)/
乳液やクリームは、油性の保湿成分が入ったものを選びましょう。以下のものが油性の保湿成分です!
 ・セラミド
 ・ステアリン酸コレステロール
 ・スフィンゴ脂質
 ・水素添加大豆レシチン

それでも乾燥してしまう部分があるようなら、ワセリンを試してみて下さい🌸
 やわらかい使い心地で、皮膚の表面を覆って守ってくれます


季節的な顔の乾燥の対処法【環境編顔の乾燥対策のためには、部屋などの空気が乾燥しないように意識することも大切です!!
もしあなたの部屋が乾燥しているなら、顔の保湿に加えて、以下の方法を試してみてくださいね(*^^*)


 ■部屋が乾燥しているかどうかの目安■
 部屋の湿度は40~60%程度が理想的です✨

湿度計がない方は、乾燥しているかどうかの目安がありますので次の方法を試してみてください。
1.ガラス・金属製のコップに氷水を入れて部屋に置きます。
2.2~3分してもコップのまわりに水滴がつかないようなら部屋が乾燥している可能性があります。
 (湿度が十分にある場合は、すぐに水滴がつき始めます。)
 1.加湿器をつける
加湿器
加湿器は部屋の湿度を上げるものなので、湿度が低く空気が乾燥している時は加湿器をつけましょう(^0^)/
最近では、さまざまなタイプの加湿器が販売されているので、インテリアとしても活用できますね♪
 2.濡れたタオル・洗濯物などを室内に干す
干すタオルや洗濯ものの面積が大きいほど、湿度を上げやすくなります!
寝る前にベッド・布団など寝る場所の近くにタオルなどを干すと、睡眠中の乾燥防止に役立ちますね✨
 3.床などを水拭きする
床が水拭きOKのフローリングであれば、床を水拭きすることで加湿が期待できます。
ホコリが巻き上がることもありませんし、掃除も兼ねてできるのでおすすめです(*^^*)

床がフローリングではない場合は、お掃除ついでにテーブルや窓などを水拭きしてみてくださいね🌸

 4.鍋など、湯気が出る料理を作る
料理から出る湯気で、部屋の加湿が期待できます!
お湯を沸かすだけでも湯気が出るのでおすすめです♪
 5.石油ストーブ・ファンヒーターなどを使う
石油・ガスは燃焼するときに水蒸気が一緒に放出されるため、加湿が期待できます(^0^)/
とはいえ、長時間使用すると空気が悪くなるので、1~2時間ごとに空気を入れ替えましょう!
自宅にエアコンしかないという方は、風が出るあたりに濡れた布をかけると、湿った風が出てきます
布が乾かないよう気を付けながら試してみてください✨


季節的な顔の乾燥対策でした♪
次は慢性的乾燥についてです!
ここまで読んで頂きありがとうございます(*^^*)