美cuolからのお知らせ

TOP > 美cuolスタッフブログ > 二重あごは小顔コルギにお任せ下さい♪

Day.2018-06-29

二重あごは小顔コルギにお任せ下さい♪

こんにちは☆
名古屋栄にある【丸顔・たるみ専門店】小顔コルギ/小顔矯正サロン美cuolの大脇です!

 

\今日は二重あごの5つの原因をご紹介します/

 

二重あご。気にされている方多いのではないでしょうか?二重あごは顔全体を大きく見せたり、老けて見せてしまうこともあります。

かといってに二重あごはお洋服や髪型でもなかなか隠しにくいところですよね!

美cuolでは『小顔コルギの施術』+『顔ダイエット』と言う独自のお肉を潰すマッサージを入れる事で二重あごの原因の元を根本的になくしていく施術をしております。

のちほど二重あご撃退のお客様比較写真もご紹介いたしますね♪

その前にまずは二重あごの原因についてお話致します!

 

 

 

二重あごの原因とは?

 

(1)肥満が原因

顔周りに肉がつくと、「二重あご」になります。皮下脂肪の蓄積が原因なので、ダイエットをして減量したり、あごや首周りの筋肉を鍛えることで解消できます。

 

(2)たるみ(コラーゲン等の減少、筋力低下)

二重あごの原因の中で最も多いのがたるみです。フェイスラインがぼやけて見えていたら、たるんでいる証拠です。加齢に伴いコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンが減少していくと皮膚がたるみ、二重あごになるようです。
皮膚は重力によって下へ下へとたるんでいくものです。あごは顔の一番底に位置する部分ですから、皮膚はそこに集まってしまいます。若い頃はコラーゲン、ヒ アルロン酸、エラスチンが豊富な為、皮膚を上に引っ張る事ができますが、ある程度の年齢を重ねるとそれも難しくなります。

 

(3)姿勢が悪い

ストレートネック=けい椎(首の背骨)の湾曲不足が原因で二重あごになる人もいます。けい椎は本来、横から見たときは前へS字カーブを描くように積まれていますが、頭が前に突き出すことによって前へのカーブがなくなり、骨がまっすぐに積まれた状態になってしまいます。

この姿勢に慣れると、首の前に余分な脂肪が蓄積し、「二重あご」になります。「痩せているのに二重あご」だという人は、姿勢の悪さが関係しています。

 

(4)むくみ

フェイスラインがむくんで二重あごになることもあります。リンパの流れが悪いと老廃物がうまく排出できずにその部分が「むくみ」となって膨れるためです。

 

(5)筋力の低下

顔には様々な筋肉、表情筋があります。その中でもあご周辺の筋肉はおとがい筋と呼ばれるのですが、このおとがい筋が衰え皮膚や肉を支えられずにたるんでしまったり、リンパの流れが悪くなってむくみの原因になります。特に柔らかいものばかりを食べていたり、そもそもあまり噛まない人に多い現象です。また普段からあまり表情を変えない人も、筋力が低下しているかもしれません。

 

 

美cuolで二重あごを撃退!!

 

二重あごの原因も色々あるのが分かって頂けたかと思います。

悪い生活習慣は気を付けながら、美cuolに二重あごの撃退はお任せ下さい☆☆☆

 

まずは小顔コルギ5回目終了のお客様がこちら ↓ ↓

 

美cuolでは肩首のコリもしっかりほぐしていきますので、姿勢の崩れの改善も見られますよね♪

猫背気味でBeforeの方はアゴを上げた姿勢になってしまっていましたが、Afterで随分スッキリしてきていますよね!

あとはフェイスラインのお肉をブチブチと。ブチブチと。。。初めは少し痛いかもしれませんが(笑)

いよいよ夏本番も間近!スッキリ小顔で夏を楽しく過ごしましょう♪♪

ご予約お待ちしております。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

☆お試しコース☆

人気No1★【ふっくら丸顔改善】小顔スリム+小顔&上半身コルギ  80分 \4980

ご予約はコチラ→ 栄   店 名古屋駅店